google.com, pub-5359596435083123, DIRECT, f08c47fec0942fa0

#7  日本バスケ界の宝!八村 塁キャリアハイの活躍 ~見えてきたあのスーパースターとの共通点~

NO IMAGE

こんにちわ!SHOです。                                                    昨日の話になりますがワシントンウィザーズの八村塁選手がキャリアハイとなる活躍をされました。                                       僕が前々から述べている「ミッドレンジマスターになれる?」                           「あの鉄仮面選手と同じ?」光を感じましたので記事にしたいと思います!!!

八村塁選手の紹介については皆さんご存知かと思いますので割愛させて頂きます。                                   キャリアハイの活躍を見せた試合がMIL戦でキャリア初の20-10となる29得点(FG11/18、3P3/5、FT4/4)・11リバウンドを挙げました。。 ブラッドリー・ビール&ベルターンスの欠場もあり、積極的なプレイでチームを牽引。 試合終了間際でのクラッチ3を託されたのも日本人ファンからしたら激熱展開でした。                        ※ウィザーズ公式アカウントからもハイライトです。少し前のNBA界ではありえなーーい!!

NBA通算1,000得点もおめでとうございます!!

早速ですが八村選手のプレースタイルや試合運びについて話を進めて行きます。

八村塁(offense)ミッドレンジを主戦場とし、フィジカルを生かすプルアップジャンパーが1stオプションの印象

 元々、日本時代、ゴンザガ大学時代はどちらかというとリム周辺が主戦場といった感じでしたが                  NBAでは全体的なサイズupにより、容易にリム周辺でプレイできない点、                           且つ、自身の進化の為、プレイエリアを伸ばしていると感じます。

画像

 僕の考えるミッドレンジマスタは大きく分けて二つです。                              ①サイズを生かしてスペースを確保するタイプ:KDやカワイなど                                      ②スキルを駆使してズレを発生させるタイプ :CJマカラムやデローザンなど

 八村選手はサイズを生かしてスペースを確保するタイプで、カワイの様な動きやスペーシングを取りますよね。               

カワイ・レナードと同じ匂いがしますし、                   なれる素質ありじゃないですか??????

どう成長していくかはこれから次第ですがカワイ級の選手になれば最高ですよね~!

 色んなところでカワイ・レナードを重なるプレイだと目にすることが多いですが                               まさしくその通りだと思います。サイズやスキルセットなども比較できる点が多いし、                                八村選手自身も参考にしているのではないかと感じることもありますね。

また、パススキルは伸び代ですよね!!!ビジョンできてるのにパスが出せていないような気がします。             まぁ、カワイもキャリア序盤はパスしてた?むしろオフェンスしてた?感じですので大丈夫でしょう。                           オールラウンドな活躍をできる才能の持ち主なので一つのスキルに固執せず、伸びて行ってほしいです。

次はディフェンス面についてです。

八村塁(defense)良くも悪くも発展途上か。リバウンド取れる能力ありだが、チームメイトに左右されスタッツが伸びづらい項目か?

 簡単に表現するのであればウィザーズはサイズのあるチーム。                                     ロペスにレンのビックマン。リバウンド大好きラスなど八村選手がリバウンドに絡むシーンが少ないチーム。      二年目の若手からすれば大御所ラッセルさんの為に、スクリーンアウトに徹する指導なのか?(笑)                   いずれにしても、明成高校では規律あるバスケットを学び、八村選手のリバウンドを起点にしていたので                 リバウンドは優れているはずと信じています。                                         オフェンスではカワイと重なりますがディフェンスではまだまだ。特に対人ディフェンスはもっと伸ばして                  更なるカワイ化を促進してほしいですね。

次は人間性です。                                                           

彼は「ハーフの子供たちの為に」とよく発言する印象です。                        僕個人的にはハーフの方々や外国人に対する抵抗など全くなく、むしろ仲良くなりたいと思います。                  これも一重に小さい時からNBAを見て、外国人に憧れを持ってからだと思いますね。                              23歳そこらで日本バスケを背負い、自分のルーツであるハーフのロールモデルになることを宣言しています。         こればっかりは実際に話すことは無いので想像でしかありませんが、                                    それを聞くだけでリスペクトできる人間性ですよね。

 願望ですが野球界におけるイチロー選手の様に全世界から尊敬と愛される選手。                     記憶にも記録にも残る選手になったならばこれ以上のことは無いですよね!期待が膨らみます。

最後に僕が八村選手の試合を見る一番の楽しみ方ですが                                        多くのスーパースターとの対戦。特にウィングプレイヤーは華やかで身体能力も高い選手ばかり。                    彼がマッチアップすることで同じ日本人として誇りに思いますし、自分が対戦しているような疑似体験ができ                    活躍すれば尚嬉しさが倍増するんですよねー。                                        なので彼の試合は毎回チェックしてみる様にしています!!!                                              2Kのマイキャリアを進めている感覚で

但し、渡邊雄太選手もお忘れなく!僕の世代のスーパースターです!

NBAをもっと普及させましょう!!!!!!