google.com, pub-5359596435083123, DIRECT, f08c47fec0942fa0

SHO_BLOG #12 ジェイソン・テイタム〜溢れる才能〜

SHO_BLOG #12 ジェイソン・テイタム〜溢れる才能〜

こんばんは!SHOです。               次代のNBAの顔?本日キャリアハイの活躍、BOSのジェイソン・テイタムについて書いて行きます!プレイ特徴など私目線です!

高校時代

ミズーリ州チャミネード高校3年生時、州王者となる。 平均29.5得点 9.1リバウンド 3.0アシストを記録。マクドナルドオールアメリカン選出など文字通りエリートリクルートとして名を馳せていました。

大学時代

五つ星リクルートとして多くのオファーを受けた中、デューク大学でのプレイを選択。前年エースのブランドンイングラムの穴を埋める選手として期待通りスターターに定着し29試合の出場で平均16.8得点 7.3リバウンド 2.1アシストを記録し、1年間のプレー後、2017年にアーリーエントリー。高校時代からのオールラウンダー+高精度のミドルシュートで他とは違う選手であることを証明しました。

NBA

ドラフト〜ルーキーシーズン

3位指名でBOS入団。前年ITとの別れを告げ、チームを刷新。カイリーがエースとして君臨し、期待大の先輩ジェイレンブラウンもおり、ボールシェアが懸念されたが安定した活躍を続け、カイリー離脱のプレイオフではエースとしてチームを引っ張りました!イーストCFでのキングレブロンに負けず劣らずのプレイは圧巻でした。レブロンからも「ヤングキング」と称賛されてました。ルーキー時代からスーパースターの域に達していた思います。

その後のシーズン

  • 1年目:惜しくも新人王を逃すもルーキー1stチーム選出
  • 2年目:スキルズチャレンジ優勝
  • 3年目:AS初選出&NBA3rdチーム選出
  • 4年目:AS選出

今後もAS選出やオールNBA選出、USA代表など輝かしいキャリアを送る可能性が非常に高い。若くして同世代から抜き出た選手と思います。フランチャイズプレイヤーになって欲しい1人です。

5年目の今シーズン

満を辞してMax契約延長を結び迎えた今シーズン。名実共にチームの柱として活躍しています。ブラウンとのダブルエースは破壊力大です。平均26.4得点 7.5リバウンド 4.4アシストを記録し、若干23歳にしてスーパースターに登り詰めています。チームはプレイオフ圏内ですが、安心できる順位ではない為、ルーキーからプレイオフを逃したことのない彼の活躍に期待しましょう。

プレイスタイル

ミッドレンジマスター

サイズ・スピード・スキルを兼ね備えているので全てミスマッチを突くことができます。加えて抜群のシュート力を持つ、3Pマスター・ミッドレンジマスターである為、簡単に得点できます。この動画ではP&R→ポストアップペネトレイト→コンタクトフィニッシュまで持って行ってますが「DFの距離の詰め方」「ポストフェイクに簡単に引っかかる」彼のスキルセットにより完全にDEFを翻弄して好きな様に動けてますね。

彼を一言で表現するならsmoothですね!

マンバメンタリティー

コービーを尊敬していることは有名ですね。メンタル面は勿論。スキル面もコービーをリスペクトしているのがよくわかります。マンバメンタリティーといえど具体的な説明は容易ではないのでイメージで掴んで下さい。

本日の試合BOS vs SASでは第2Q終了時点77対48と SASが大差でリードじわじわと点差を縮めて行く中、テイタムは4QとOTだけで31点。凄まじい集中力で大逆転勝利。まさにマンバメンタリティー。

マンバメンタリティーを受け継ぐ選手は多くいますが負けず嫌い、決して諦め無い心。勝負所での強さや身のこなしは現NBAで最もコービーと重なる選手です。

まとめ

彼の才能を感じて頂けましたか?彼も含め同期ドラフトは今後のNBAの顔になりますね!今後もテイタムには目は離せません!このままのペースで活躍を続ければ記録にも記憶にも残る選手になると思います!是非、USA代表にも選ばれて欲しいですね!!

怪我だけは無い様に。輝かしいキャリアと名門BOSの優勝を期待しています!!!

最後までご覧頂きありがとうございました!!